書道チャレンジ 

Shodo  Challenge

国際書道教育協会は、車椅子の会サイレントフットと紅花書道塾と共に、2020年4月「書道チャレンジ」を立ち上げ、新型コロナの収束を願い、書に未来への希望を託し、SNSにてバトンを繋ぐ活動をして参りました。仲間からスタートした書道チャレンジの想いは海外にも届き、各界の方々にもご参加いただき、5月末までに約2千人の方々に繋がりました。

皆様への感謝の気持ちを込めて、実行委員の粟津紅花・紅扇・紅翔の3人で「繋」の文字を書道パフォーマンスにて揮毫し、SNSに配信しました。
その後、横浜市映像配信プログラムに選ばれ、再度みなとみらいの象の鼻パーク内「象の鼻テラス」にて閉館後無観客にて書道パフォーマンスをし、映像を配信しました。

そして、横浜市文化芸術プログラムに選ばれ、2021年1月みなとみらいギャラリーにて書道チャレンジ作品展を開催し、作品集を作成しました。

改めまして書道チャレンジにご参加いただいた方々、作品展にご来場いただいた方々、書道チャレンジの活動にお力をお貸しいただいた皆様に心より感謝申し上げます。

書道チャレンジ実行委員長 粟津紅翔

2020.4書道チャレンジスタート
書道チャレンジを立ち上げ、新型コロナの収束を願い、書に未来への希望を託し、SNSで書のバトンを繋げる活動をして参りました。仲間からスタートした書道チャレンジの想いは海外にも届き、各界の方々にもご参加いただき、5月末までに約2千人の方々に繋がりました。皆様への感謝の気持ちを込めて、実行委員の粟津紅花・紅扇・紅翔の3人で「地球が書で繋がった!」を書道パフォーマンスで表現し、SNSに配信しました。  

2020.10.24横浜市映像配信プログラム
象の鼻テラスにて「書道パフォーマンス」

「地球が書で繋がった!」が横浜市映像配信プログラムに選ばれ、再度みなとみらいの象の鼻パーク内「象の鼻テラス」にて閉館後無観客にて書道パフォーマンスをし、映像を配信しました。「横浜から海を越えて地球が繋がった!」を表現して、横浜の海の青に「繫ぐ」で地球を表現し、「繋 connect」と揮毫しました。
 「

2021.1横浜市文化芸術支援プログラム
「書道チャレンジ作品展」開催
みなとみらいギャラリーにて3部構成の書道チャレンジ作品展を開催しました。
①書道チャレンジにご参加いただいた方々の作品。
②コロナの影響で次々と作品展が中止になってしまった子供たちの発表の場として「紅花書道塾学生展」を併催
③障害をお持ちの方々が社会と繋がれる場所を設ける目的で、障害福祉サービス事業所「道工房」のメンバーの作品。

安心して文化芸術に触れ、心豊かになれる場所が今後も生まれ続け、次世代 を担う子供達の発表の場、障害をお持ちの方々の社会参加の場も設けて行きたいと思っております。

2021.5書道チャレンジ作品展作品集発行
2021.1に開催した書道チャレンジ作品展の作品、菅総理、林文子横浜市長を初めいただいた祝辞などを形に残しました。
作品集をご希望の方は、お問合せからお申込みお願いいたします。1冊1100円(税込み)


書道チャレンジ作品展にご祝辞をいただきました。

ありがとうございました。

メディアに掲載いただきました

2021.1.22 読売新聞

2021.1.21 神奈川新聞

2021.1.28 タウンニュース

2020.6.18 タウンニュース

2020.6.18 タウンニュース

2020.5.28
タウンニュース

2020.5.25
神奈川新聞

書道チャレンジ実行委員長
国際書道教育協会 代表 粟津紅翔

【結】

人と人との結びは偉大。大切にして、困難なことも乗り越えましょう。

書道チャレンジ実行委員
特定非営利活動法人車椅子の会サイレントフット会長 佐藤利章


【強念夢叶】
この言葉で沢山の苦しみを乗り越えてきました。今の困難を共に乗り越えましょう。

書道チャレンジ実行委員
紅花書道塾主宰 粟津紅花

【想】
人を想うことで、自分の想いも変わる、変われる。想いが通じますように。

特別推薦 ( 敬称略 五十音順)

中野区議会議員
内野大三郎氏

元RAGFAIRボイスパーカッショニスト
奥村政佳(おっくん)氏

衆議院議員
立憲民進党最高顧問
海江田万里氏

書家
金澤翔子氏

フリーアナウンサー
桐島瑞希氏

たけし軍団
グレート義太夫氏

横浜市会議員
輿石かつ子氏

ジャパンキックボクシング協会ミドル級王者
今野顕彰氏

神奈川県議会議員(厚木市)
佐藤知一氏(「世界がコロナに勝てますように」と願いを込めて)

セパタクロー日本代表
佐藤優樹 氏

藤沢市議会議員
杉原栄子 氏

東京ベルディ
ベルディ君

俳優
西山浩司氏

衆議院議員
野田聖子氏
野田真輝くん

セパタクロー元日本代表選手 
ふじみSTC所属アタッカー
林雅典氏

株式会社インフィオラータ・アソシエイツ 代表 
花絵師 藤川靖彦氏

増田アーツ&クラフツ株式会社(横濱増田窯)
代表 増田博一氏

参議院議員
真山勇一氏

喜劇役者
二代目 三波伸介氏

参議院議員
三原じゅん子氏

ラジオDJ
MITSUMI氏

相模原市長
もとむら賢太郎氏

相模原市議会副議長
森しげゆき氏 (私は実家が書道塾でしたので2歳から筆を持っています。皆の輪が広がり早く平穏な社会が訪れますように願っています。)

横浜市会議員
ゆさ大輔氏

アーティスト
陽龍久氏

バトンを繋げていただいた方の作品を一部ご紹介します

書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会
書道チャレンジ 国際書道教育協会

【書道チャレンジ】実行委員


<代表>

国際書道教育協会
理事長 粟津紅翔
副理事長 粟津紅扇

<委員>

特定非営利活動法人 車椅子の会サイレントフット
会長 佐藤利章

<委員>

紅花書道塾
主宰 粟津紅花